制作実績

制作実績

2011.06.12

小物

ハンガーラック Hmo-01



ウォールナットのハンガーラック

ウォールナットの特徴ですが
まず、「重厚感と美しさ」がある点が挙げられます。
天板や椅子などになるとさらに重厚感が増して存在感が有りぐっと空間を彩ります
ウォールナット本来の焦げ茶色ともいうべき木肌が放つ重厚感、そしてきめ細やかで様々な表情を描く美しい木目。
ここにウォールナットの人気の最大の要因があるといっても過言ではないでしょう。
無垢材の特徴には質感の良さや木のぬくもりがあります。
また、コーディネートの万能性も大きな魅力。
その濃く落ち着いた風合いは和洋や床などの内装を選びません。
また、寒色・暖色問わず、さらには金色などの、合わせの難しい色のものとも非常に相性が良く、また、柄物のインテリアにも合わせることができる樹種はそうそうありません。
この万能性が定番的な人気の理由の一つでもあります。

材質は、堅くて重く、加工したときに狂いが少ないというのが特徴です
薄くスライスして寄木細工にしても、経年とともに反ってきたり伸び縮みすることがほとんどありません。
ですから、ウォールナットのアンティーク家具には寄木細工や象嵌細工(ぞうがんざいく/木材の表面を彫り、他の材料を埋め込む寄木細工のような技法)のような緻密な細工を施したものも多く見られるのです。

堅く強度もあることからある程度細い材料での加工も可能になり
家具自体の高度を保つことだできます。

長方形の部材を大きめの長丸で面取りしたものをくみあわせたハンガーラック
ですので天板などのように木目をじっくりと堪能することはできませんが。
細い部材の中にもところどころウォールナットの特徴であるグラデーションのような木目も楽しむことができます。
意匠的なところは縦の四隅の部材の先端を斜めにカットのみで
7本の部材をほぞ組での製作でL字型の固定された形のものです。
固定されておりますので折りたたんだりすることができない分
金物などもなく装飾などがないシンプルなつくりになております。



L字型でこうさせされているので安定感はあります。部材の太さが20mm×30mmで
Sカンやフックなど何でもかけることができます。




サイズ  :w900d900h1700
材質   :ウォールナット
塗装   :クリアオイル仕上げ
金額   :オーダー家具 要問合せ 参考価格100,000税別