制作実績

制作実績

2020.11.17

ローテーブル

ローテーブルRtmo-01

ローテブル

タモ材の天板に足は楢材という組み合わせ、
風合いの似た組合わせで一見互いがわかりませんが
異なる木になります。



タモの優しい天板の木目と
脚の少し荒い楢の木目のコントラストがいい味になっております。
天板木口は斜めにカットすることで天板を薄くシャープに見せる効果があります。
タモ材は、モクセイ科の広葉樹でトネリコ属に分類される木の総称です。木材の中ではたわみ強度も強くしなやかな性質から、家具のほか、スポーツ用品にも使われています。

色は淡くナチュラルで、美しい木目であり柔らかい木目が高い人気を集めています。産地は日本国内では北海道や本州北部、海外では中国やロシアなどがあります。
アオダモなどのバットがとても有名です。
タモ材としてあげられる木は、
ヤチダモ、アオダモ、シオジなど。ホワイトアッシ、ュユーロピアンアッシュも、タモと同じくトネリコ属に分類されます。


脚は木工の代表的な技法5枚継ぎで強度を保っております。






仕様
  天板 : タモ無垢材
  脚部 : 楢無垢材
  塗装 : クリアオイル仕上げ
  サイズ: 700mmの丸天板 h350㎜